しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2019-11-08から1日間の記事一覧

受け止めきれないけど、向き合わなければいけない

前回のブログの続きになります。 7日は、またまた大学病院へ 整形外科脊椎班に掛かりました。 やはり、脊椎を圧迫していてる そこそこ大きな腫瘍があって、 それは、取らなければいけないのか… 取らなくても大丈夫なのか…… それを判断する為に今月末、 2泊3…