しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2020-04-07から1日間の記事一覧

限りない時間だからこそ

今日は病院から突然電話が来た。 6月末にPET検査があるけれど、 手術で取り出した腫瘍を顕微鏡とかで見て 検査していくと‥‥ 早期に治療をした方がいいんではないのか?みたいな‥‥電話でも出来るけど、直接説明したほうが いいからと‥‥早いうちに来て欲しいと…