しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2020-12-10から1日間の記事一覧

手術から9ヶ月

9ヶ月前の3月10日に手術をした 背骨にボルト7本が埋め込まれた 骨も移植したみたい 骨を切ったり神経を切ったり‥‥ 一歩間違えば肺に穴が開いていた‥‥ けど、無事に終わり、 肺に傷が付くこともなかった 今はまだコルセット療養生活を送っている こんな風に…