しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信していく

ついに始動!

【お知らせ】


ようやくネットショップの運営を
始めました✨長い間試行錯誤しながら、
色々構成してました。


これから作品の販売は、
ネットショップを主にやっていきます。


もちろん、ネットショップを通さずに
直接でもオーダーは引き受けます

 

ネットショップの見やすさとか、
何か意見やアドバイスあれば教えて下さい😌

 

そして、プレゼント選びに困っている友人に
オススメしたり、SNS等で拡散等、
広めてくれたら嬉しいです(^o^)

 

ネットショップはこちら↓↓

ガラストクラス

是非覗いてみて下さい(*´-`)


フォローもしていただけたら
とても嬉しいです♥️


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ガラストクラス>と言うブランド名には
2つの想いが込められています。

1つ目は、〝ガラスと暮らす
貴方の暮らしに〝とっておきのガラス〟
を取り入れて欲しい。
普段からガラス作品を身近に感じて欲しい。
 
2つ目は、〝硝子人+暮らす
私が、硝子人(ガラス作家)として

暮らしたい。生涯ガラスを

作り続けていきたい。
自分のガラス作品を

たくさんの人に届けたい。

 

※硝子人と言う言葉は私が作りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、ネットショップでも
自分の病の事を公にしました。
そうすることで、
少しでも病の事を知って貰えるかな?と
思ったからです。

私の病は
日本人は3000人に1人の
割合で発症します。
つまり日本人1万人のうち
3~4人はこの病を患っています。

それなのに、認知度の低さや
見た目からの偏見も多いため、
その偏見を減らし、
認知度を高めたい!と
私は考えるようになりました。

日本で、いや・・・
世界中どこを探しても、

私と同じ病を患っていて、
ガラス作家として活動していて、
女性で、尚且つそれを
掛け合わせて発信している人は、
どこにもいないと思っています。

それがこのショップの強みであり、
私自身の強みでもある。と
思っています。

〝日本初の偉業を成し遂げたい〟と
考えています。

嬉しい事に、病の事を知っても
私の周りにいる友達は、
誰ひとり距離を置く事はありませんでした。
逆に応援してくれたり、
病の事を打ち明ける前より

仲良くなれました。


友達は、私に以前と変わらない
日常〟を与えてくれます。

 

これは私にとって奇跡な事で、
とても幸せな事です。

そしてブログを読んで、
〝感動した〟
〝勇気を貰えた〟
〝私も貴方のようになりたい〟と
日々、多くのメッセージを
読者の方から頂きます。

 

1人でも多くの人に
私のこの想いと作品を届けたい
という想いから日々発信しています。
気になった方は是非、
読んで頂けたら幸いです