しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2021-09-08から1日間の記事一覧

神経線維腫を取ってから 〜5ヶ月〜

6月に背部の神経線維腫を取れるだけ 取ってから3ヶ月が経ちました 現在、こんな感じです。 まだ赤みは残ってますがだいぶ落ち着いてきました 比べるとこんな感じです ※左は直後ではないものの抜糸したてくらい 神経線維腫があるときと比べると… アップ↓ ↑こ…