しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2018-11-05から1日間の記事一覧

1番の幸せとは

【1番の幸せは普通である事】 幸せってなんだろう……って考えるとその基準は人それぞれだと思う。 けど、一番の幸せって〝普通であること〟だと私は思う。 〝当たり前〟だと思ってることは実は〝当たり前〟なんかじゃない…… 自分が難病患者だからより感じら…

気付き

この頃… いや、ずっと前から感じていたけれど、 最近改めて実感しました。 売れる作品と売れない作品。 作品は、同じ技法を使って同じように作れば誰でも似たようなものは作れます。 そうじゃない。〝作品が良い〟 これはどの作品にも言えること。 違いは、…