しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

2018-12-05から1日間の記事一覧

向き合うべきこと

私は 人は誰しもきちんと自分と向き合うべき だと思う。 私も自分の病気ときちんと向き合ってる。 そして向き合った結果、 ある1つの答えが出てきた 私の病状を公開すること この決断には結構勇気がいりました だけど、私は症状は重い方だと思ってる 勿論、…