しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信していく

2018-12-08から1日間の記事一覧

向き合うべきこと2

前回の記事が自分が思ってたよりも 何倍もの反響がありました Facebookでのシェアも凄く多くて ビックリしました (Facebookでの)コメントや、LINE、 メッセージで温かい言葉を沢山掛けて 頂きました ありがとうございます☺️ 凄くみなさん優しくて、温かくて……