しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

受け止めてくれる人はきっといる

 

前回の記事の続きになります。

 

私は、ブログでこうして自分の病について

告白するのはとても勇気が必要でした。

 

 

病を公表する事で、

周りにいる人達がいなくなってしまったら

どうしよう‥‥そう思いました。

 

 

けれど、

 

病があるから

 

そんな理由で距離を置く人はそれだけ

心から狭いということだから、

私はそんな人間なんかいらない

 

そう強気で出ました

 

 

実際離れた人がいるかは分からない

 

だけど、受け入れてくれた人たちが

ほとんどだった。

 

めちゃめちゃ勇気あるね

 

病気あったなんて知らなかった

 

そんな反応が多かったです。

 

実際、SNSのフォロワーは少し減ったり、

ブロックされたりはしたけれど‥笑

 

まぁ、離れた人たちは私の人生に不必要だって

前向きに捉えることにした。

 

 

こうして病を打ち明けても、

 

受け止めてくれてる人

知ってくれてる人

 

その人たちがいるだけで充分

 

世の中には、私と同じ病気じゃなくても

同じ病気でも‥‥障害があったりして、

 

それを一人で抱え込んでいて、

周りの誰にも打ち明けて悩んでる人も

多くいると思う。そんな人たちに伝えたい

 

 

たった一人でも良いから、

信頼できる人に話してみよう!

 

誰か一人に知っていてもらうだけでも、

かなり心の持ちようが変わります

 

 

けど怖いよね‥分かる

その人に受け入れられなかったら

どうしよう‥‥

 

私も同じこと思ってた。だけど、

その人が受け入れてくれなかったら、

その人は、人を色眼鏡で見るような残念な人間だって判別できるから、できるだけ早く

離れた方が良い‥‥悪影響

 

私はブログで病を打ち明けて、徐々にSNSでも

おおっぴらに病の事を書くようになって、

心はかなり楽になったし、

 

辛いことがあっても、

何も考えず発信できるようになった。

 

今までの自分だったら考えられない

 

 

発信を始めたことで、昔の同級生とかから

連絡が来るようになったし、

 

真っ黒黒歴史の頃を知る人の一部からも、

様々な声が上がっている‥‥

 

 

自分が知らないところで、

自分の話題が出るようになっている

 

かなり不思議な感覚。

 

打ち明ける事

はかなり勇気のいることだけど、

 

きっと貴方にも受け入れてくれる人は

絶対にいるから、悩んでるなら全部

吐き出してしまお!!

 

 

だって、この私にさえいたのだから‥!!

 

私もこうして色々書いてるけど、

ホントは凄く心は繊細だし、

奥深くまで誰も入ってこないように

 

固く、固く‥心に鍵を掛けている

 

だから、ほんとの私はまだ誰も知らないの

 

こんなにオープンにしてたって、

病気の事は完全には受け入れきれてないんだ

 

すごくすごく弱いから‥‥‥

 

 

さて。世間はコロナで騒がれていますよね‥

 

アーティストの私にできる事は何か、

 

考えた時に出来るのは家で楽しめるアートを

届ける事でした。Twitterでプレゼント企画を

始めたので、もし良かったらご参加下さい

 

 


f:id:manami-okochi:20200328210920j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログのオススメ記事👇

向き合うべきこと - しるし ~届けたい想い~

《作品購入はここから👛》

BASEショップ
【ガラストクラス】
https://manamiokochi.official.ec

《どんな作品作ってるの?》

https://www.instagram.com/manamiokochi/

フォローお願いします!

《公式LINE》

登録/ご連絡お待ちしてます

https://line.me/R/ti/p/%40htv1852c

Twitter

日々のあれこれ呟いたり
@manamiokochi

《17認証ライバー》

生Live配信。私とリアルタイムで話しませんか?

17 直播 - 華人最佳直播社交 App


ガラス作品の購入やオーダー等も受け付けてます😊
BASEのアカウント持ってない…
と言う方も、多いと思うので
公式LINEから直接購入可能です🙆

また、ガラス以外でも、
出演依頼や取材依頼等も
引き受けます☺️
こちらも公式LINEへお願いします

ブログでも書いてる通り、
私は先天性の #難病 を抱えています。
直接それが原因で命を脅かす事は
ありませんが・・・ その事を、
2018年秋に思い切って告白しました。
カミングアウトする事は
とても勇気のいる事でした。

けれど、ありのままの自分でいたかった・・
病の事を隠して友達と交流を
続けるのが少し辛かった・・
公開したら友達は減るかもしれない・・
と言う不安もありましたが、
どうせ公開するのなら
〝前を向いて堂々として生きよう〟と
思いました。そして自身の作家活動を通して
〝この病の認知度を広めていきたい!〟
と想っています。

私の病(レックリングハウゼン病)は
3000人に1人の割合で
発症します。
1万人のうち3~4人は
この病を患っています。


それなのに、認知度の低さや
見た目からの偏見も多いため、
その偏見を減らし、
認知度を高めたい!と
私は考えるようになりました。

日本で、いや・・・
世界中どこを探しても、

私と同じ病を患っていて、
ガラス作家として活動していて、
掛け合わせて発信している人は
どこにもいないと思っています。

私の強みであると思っていて、
〝日本初の偉業を成し遂げたい〟
と考えています。

嬉しい事に、病の事を知っても
私の周りにいる友達は、
誰ひとり距離を置く事はありませんでした。
逆に応援してくれたり、
病の事を打ち明ける前より仲良くなれました。
友達は、私に以前と変わらない
〝日常〟を与えてくれます。

これは私にとって奇跡な事で、
とても幸せな事です。

そしてブログを読んで、
〝感動した〟
〝勇気を貰えた〟
〝私も貴方のようになりたい〟と
日々、多くのメッセージを
読者の方から頂きます。

1人でも多くの人に
〝私のこの想いと作品を届けたい〟
という想いから日々発信しています。
気になった方は是非、
他の記事も読んで頂けたら嬉しいです

同病の人や、人にはなかなか
打ち明けられない悩みを
持っている人、そんな人達に
"打ち明ける勇気"を
与えられたら嬉しいです😊

読者登録もお願いします!

《取材して頂きました》


https://purplepink.jp/interview12

 


作品への想いも、先天性の難病も、すべてをオープンに。思い切って始めた発信が、世界を広げた。ガラス作家・大河内愛美さん | ミチイロ

 


自分を「ON」にして切り抜ける/ガラス作家:大河内愛美さん | カウンセリング・ビズ


【出演】


https://youtu.be/-m6Fw61tNm4