しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信していく

心の闇

 

私の永遠のテーマだ

 

闇が思ったよりも深い

 

過去に受けたいじめの影響もあるのかな

 

男が怖いし、どこか本当の意味で

人を信用していない……

 

裏で何を言われてるのかな?

 

とか考えてしまう

 

被害妄想

 

なんだけどね←←←

 

今思い返すと、きっと身体の事が原因で

 

色々言われてきたのかなぁと思う

 

バイ菌やウイルス扱いもされた

 

あだ名は バイオ だったかな??

 

意味はわからなかったけど、

 

当時、バイオハザードとか流行ってて

 

ゾンビ映画?で

 

ゾンビって言われてたのかな?とか思う

 

漫画で見るような、

トイレに顔突っ込まれたり、机に落書きされてたりとかはなかったけど

 

普通に、靴を隠されたり(←帰れないw)

 

私がちょっとすれ違うときとかプリント回すときとか、私が触れたとこを払われたり←

 

死ね とかは毎日のように言われてたなぁ…

 

習い事の帰り道、ある男子が後を後ろからずっと着いてきて(木の棒もって)、

 

『なんでついてくるの?』と聞いたら

 

『お前を殺すため』とか

 

散々だったなぁ……

 

だから、小学生の時、高校生くらいになったとき同級生に殺されるって恐怖をずっと抱いてたりしてました

 

いじめっていじめられる方にも原因があると言うけど、私が今になって思うのは

 

ハーフ顔だから?(日本100%なのに)

 

とか

 

身体に色んな出来物たくさんあるから?

(←レックリングハウゼン病による)

 

くらい

 

私の回りには

 

いじめてくる人、ただなにもしない傍観者、

周りに人がいないときは話しかけてきてくれる人

 

の3つに別れたかな……

 

 

つづく

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ネットショップ

https://manamiokochi.official.ec

 
Instagram

https://www.instagram.com/manamiokochi/

 
LINE

https://line.me/R/ti/p/%40htv1852c