しるし ~届けたい想い~

愛知県を拠点に活動しているフリーランスガラス作家、大河内愛美が自身の先天性の難病であるレックリングハウゼン病と向き合い、その想いをありのままに綴り、作家活動の事も時々織り交ぜながら世へ発信している。大河内愛美オフィシャルブログ

今の私があるのは……

 

さて。いよいよ週明けから

渋谷ヒカリエへ出展です!


f:id:manami-okochi:20190816174549j:image

 

皆様是非遊びに来て下さい!

8/20~8/28 出展しています。

※8/26は催事お休みなのでご注意を

8/01/COURT/SHIBUYA WANDERING CRAFT 2019 旅 展 -MADE BY LOCALS-


f:id:manami-okochi:20190816174810j:image

皆様にお逢い出来る事を

楽しみにしています!

 

さて。私は今年3月に、

新世紀工芸館研修生を修了し

 

4月からフリーランスとして

活動を開始しました。

制作は工房をレンタルし、行っています。

 

工芸館研修生でいる時も、

修了してから現在に至るまでも、

 

様々なチャンスやきっかけを

頂いてきました!

沢山の方々にお世話になったり、

とても感謝しています。

 

そんな中、今の私の活動のあり方を

考えさせてくれた、

こうしてブログやSNSで自身の

難病の事を公表するきっかけや勇気を

与えてくれた方がいます。

 

それは、大東駿介さんです。

彼は俳優やモデル等、多方面で

活躍しています。

 

何故彼がそんなきっかけになったのか……

 

それは、彼が私の作品を知ってくれた事が

きっかけでした。

 

作品をとても褒めてくれて、

気に入ってくれました。

 

些細な事がきっかけでしたが、

発信する事で、

自分を知ってもらう事が出来る

と言うことが分かりました。

 

私は、大東さんにお逢いするまで

自分に自信がありませんでした

 

けど、直接お逢いする機会を

頂いて、挨拶と少しお話を

させて頂いた時に、何かが吹っ切れました

 

自分の発信で世界は変わる

 

私はそれまでは普通に作品を制作して、

イベントや催事等に出店して販売したり

 

時々オーダーを頂いたり、

 

展覧会に出品したり、

 

公募展にチャレンジしたり……

 

そんな当たり前のような事を

繰り返していただけでした

 

ただ、心のどこかで

 

他の作家さんがしていないような事が

やりたい!!

 

と思っていました

 

何かとコラボとかしてみる?

とか安直な考えしか思い浮かびませんでした

 

そんなんじゃダメだ…

唯一無二にならないと…

と思ったとき、ふと自分を振り替えると

 

自分の難病を武器にしていこうと

思いました。

 

私の難病は3000人に1人、

ガラス作家をしている人の

人口も少ない…

 

難病×ガラス作家

 

この掛け合わせは日本で私しかいないのでは

ないだろうか……?と思うようになりました。

 

難病の事を発信するのは、

ためらいや勇気がいりました…

 

本当に必要なのだろうか?

 

けれど、発信することで、

大東さんにも私が難病を患ってる事を

知ってもらえるかもしれない…

考えた時に、やってやろう!

思いました。

 

私は大東さんの事が中学3年生の時から

好きです。小学6年生の時に

ガラス作家を志していたので、

いつか作家として大東さんに

仕事で逢う!』と言うのを

目標に、裏テーマにして頑張ってました。

 

そんな大東さんに

 

作品を知ってもらえた…

届けることが出来た…

褒めてくれた…

直接お逢いする事が出来た…

活動を応援してくれてる…

私の"何かしたい!"って思いを

知ってくれて、共感してくれてる…

 

これだけでも充分幸せなのですが、

私が好きな人に、

好きな人達に…

私の難病を知って欲しい

思うようになりました。

 

こうしてブログで発信していれば、

大東さんも読んでくれるかもしれないと…

 

ブログに公表するに辺り、

病変の写真を公開して、

難病だと知って、

 

周りの友達が離れていったり、

嫌味を言われたりしたらどうしよう…と

言う恐怖もまたありました。

 

私は小学生~中学生の9年間ずっと

いじめられていました。

なので人をなかなか信用する事が

出来ないし、男子は1番の恐怖です。

 

そんな時に知った大東さんは

私の光であり、心の支えで救いでした

高校の時も、その恐怖や、

同じ中学から来てる人もいたので、

その人達がまた、いじめの事を

広めてるのだろう…と思って

なかなか人に心を開かず、

人とあまり関わろうとせず、

一人で孤独に生きました。

 

なぜそう思ったのかと言うと、

中学に入学してから2日後にはもう

違う小学校だった男子にいじめられたし、

『死ね』とか『キモい』等の

暴言を言われるようになったからです。

 

なので高校の時も人に心を

開くことはほぼありませんでした。

 

1人でいる方が楽と悟りました。

 

アーチェリー部に入部してたので、

部活に青春を捧げ、

同じ部活だった1人とは

今でも遊んだりしていて、

 

その子には

何でも話せて信頼できる

私の唯一の親友です

 

大学に入ってからは

小6からずっとやりたかったガラス

学べるのでとてもワクワクしていました。

 

大学には高校までの暗黒時代を知る人は

いなかったので、自分を変える為にも

頑張って人間関係を築くようにしました…

 

今ではこうやって、

周りに色んな人がいて、

困ったときに助けてくれる人がいて、

そんな皆が好きだから、

 

私が難病だと知って、

身体の病変を知って、

 

嫌われたらどうしよう…

距離を置かれたらどうしよう…

離れていったらどうしよう…

 

と言う恐怖が一気に襲ってきました

 

今まで人間関係で散々嫌な思いをして、

死にたくなったり……

時には、殺されるんじゃないか…と言う

恐怖を抱いた事もあったからこそ、

 

一度仲良くなった人が離れていくこと

 

が凄く怖かった。

 

だけど、もし病の事を知って

距離を置くような人だったら、

 

その人は本質がそうゆう人だから

 

私には必要のない人

 

と思う事にした

 

そうして思い切って

ブログでの発信を始めた…

 

今ではどのくらいの人が

私の病の事を知ってくれてるのかは

分からない……

 

けれど、今私と仲良くしてくれる人達は

本当に大切にしていきたい

 

今の私があるのも大東さんがいたからで、

きっかけや勇気を与えてくれたのも

大東さん。大東さんには

感謝してもしきれない……

 

またこの気持ちを直接話したいなって

思ってます……。

 

好きな人と応援し合える関係って

すごく素敵…!!

 

こうしてブログで発信を

始めた私だけれど、

 

私自身が活躍しないと、

難病の事も、作品の事も広まらないから…

 

私はタレント活動みたいな事も

始めていこうと思ってます。

 

前の記事にも書いたけど……

 

ボディーメイクも

頑張ってるから、目標体重や

スタイルになったとき、

 

モデルとか被写体活動みたいな事もして

 

マルチに活動していきたいなと思います。

 

応援して頂けたら嬉しいです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このブログのオススメ記事👇

向き合うべきこと - しるし ~届けたい想い~

《作品購入はここから👛》
【ガラストクラス】
https://manamiokochi.official.ec

《どんな作品作ってるの?》

https://www.instagram.com/manamiokochi/

《LINE@》
ご連絡お待ちしてます

https://line.me/R/ti/p/%40htv1852c

Twitter
日々のあれこれ呟いたり
@ma_o73


ガラス作品の購入やオーダー等も受け付けてます😊
BASEのアカウント持ってない…
と言う方も、多いと思うので
LINEから直接購入可能です🙆

また、ガラス以外でも、出演依頼や取材依頼等も引き受けます☺️
こちらもLINEへお願いします

この病の事を1人でも多くの人に知って欲しい…という想いから
このブログを始めました

同病の人や、人にはなかなか
打ち明けられない悩みを
持っている人、そんな人達に
"打ち明ける勇気"を
与えられたら嬉しいです😊

読者登録もお願いします!

《取材して頂きました》
【インタビュー記事12】想いを創作に込めたひとりのガラス作家 - 暮らしと旅と、私の記録。